膝の痛み解消法.com » ひるおびで紹介された解消法

ひるおびで紹介された解消法

テレビを見ていたら腰痛の解消法を解説していた、自分も腰痛の可能性が高いので、つい実践してみたくなった、などという方が増えているようですが、腰痛にはこのような早期のアクションがとても大切です。

テレビを見ながらでも悪化しやすく、その原因は姿勢の悪化にあります。テレビで姿勢を矯正できれば、テレビを見る際の姿勢が最も効果的に解消されると考えることも可能です。

TBS系列のひるおびでも紹介していました。腰痛に悩む俳優、美木良介さんがどのように解消したのか、という内容です。

この美木さんは20年以上も悩んでいたのだそうですが、その間にずっとよい改善法を探していたというよりは、ずっと耐えながら仕事をしてきた、というほうに近く、またかなり重症になってから本格的な治療を始めたそうです。

また代替療法などをさまざま試したそうですが、なかなか効かずにとうとう独自の方法を発見したとのこと、、この方法がロングブレス呼吸法、と命名された腹式呼吸を取り入れた腰痛解消法です。

方法はとても単純で、足を前後にクロスさせてから、3秒間鼻からゆっくりと息を吸います。その後7秒かけて息を吐き切る、また全身に力を入れながら、全て吐き切る、と言うものです。

そして大きなポイントが吸う、吐く、のどちらでも腹部をへこませたままで維持することです。

ちょっとコツがいるのでは、と考える方もいらっしゃいますが、急に思いついても正確に実行できる、というようになればこれほどシンプルなやり方は無い、とも言えます。

インナーマッスルを鍛えることもでき、またダイエットにも効果があるそうです。実際に美木さんも知らないうちにダイエットが進んだそうです。

つまり一石二鳥、ということになりますが、特に女性にお勧めです。会社でデスクワークをして腰痛に悩んでいる女性はとても多いようです。そんな方やもちろん男性にも、高齢者の方にもお勧めできます。